FC2ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

英検準1級の価値を考える~社会人が英検準1級を取得する価値~

先日のブログにて学生、特に高校生が英検準1級を取得するメリットについて私の考えを書かせて頂きましたが、英検準1級は社会人にとっても取得するメリットが大きい資格だと私は考えます。

私が上記のように考える要因の一つに英検準1級を取得することで他の人との差別化ができることにあります。私の経験上、英検準1級を取得している社会人の方は総じて多くないです。 大抵英検3級ー2級の間の人が多いというイメージです。

あまり英語が得意でない人で英検3級、そして学生時代英語が少し得意だったという人は英検2級まで持っている人が多かったです。 英検2級は高校卒業レベルの英語力があるという証明になるので、英検3級と比べると難易度が高い分持っている人はそこまでは多くないイメージですね。 一昔であれば就職活動の為に英検2級を取得したという人もいたのではないでしょうか?

少し英検準1級の話から逸れて申し訳ありませんが、私が言いたいことは世間の人で英検を持っている人は大抵英検3級ー2級の間の方が多く、英検準1級を取得している人は少ないということです。

ですので社会人にとっても他人との英語力差別化において有用と考えれるわけです。 TOEICスコア換算値が700点以上であることも英検準1級取得の魅力の一つでしょう。

英語は勉強したいが仕事で忙しいから英語を勉強する暇がないという人も多いでしょうが、それは日々の生活の中からなんとか勉強する時間を捻出して頂きたいものです。 私の職場の先輩に社会人になって英検準1級を取得された方がいらっしゃいますが、その方は毎日朝出勤前に勉強する時間を30分~1時間とっていたそうです。しかもその方は定年が近い50代後半の方なのでどなたでもやる気になればできるでしょう。

英語力で他の方との差別化を図りたい方がいらっしゃれば英検準1級取得を考えてみてはいかがでしょうか?

大いに励みになるので宜しければ下の3つのバナーのクリックをお願いします!


英語 ブログランキングへ
にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村



関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

広告
カテゴリ
広告
ブログの記事内から探す
スポンサードリンク
国連英検お勧め対策本
月別アーカイブ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
プロフィール
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
リンク
FC2アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。