このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の転職活動状況 2012年1月度



最近の転職活動の状況なのですが、相変わらず状況は好転しないままです


つい昨日リクナビネクストから応募したミズノの書類選考の結果が返ってきたのですが、また不合格ということでした。

年末にもリクナビネクストの方で大和証券が第2新卒の応募をしていて応募したのですが、これまた不合格でした。

大和証券に関しては、大学卒業から3年以内という条件を満たせていなかったというのもあって
(私は2008年卒なので)仕方がない部分もあります。


ただミズノの提案営業の職種に落ちてしまったのは、またショックでしたね。


自分は学生時代は体育会でしたし、大学でも陸上競技を続けていたので書類選考は通過できるかなとは思ってはいましたが、でもダメでしたね。



募集職種としては各店舗での提案営業ということで、その経験がないことが落ちた要因でしょうね。


ただミズノに関しては、下記の企業のHPで見たのですが

ミズノでのキャリアアップ制度


2年間以上勤続した社員を対象に、2年間海外での事業所で勤務できる研修制度があるそうです。


もちろんこの研修に参加する為には社内公募ですから筆記試験等を通過しないといけないのですが、非常に魅力的な研修だと思います。


これを見る度、また残念な気持ちが蘇ってしまいますねw


でもへこまずにまた頑張っていきたいと思います!


大いに励みになるので宜しければ下の3つのバナーのクリックをお願いします!


英語 ブログランキングへ
にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

TOEICについて考える



年末年始に実家に帰省した時の話なのですが、両親と英語の各種資格試験についていろいろ話を
していたら、やはり当然ともいうべきかTOEICについての話題も出ました。


その話題の中で父親が言っていたのが、TOEICは最近特に大人気の英語の資格試験となってきているけれども、TOEICで英語力を判定しようとする傾向が強すぎるがあまり、TOEICでハイスコアを取る為等の対策ばかりをやってしまい、ハイスコアをとっている人でも実際に英語がしゃべれない人が多い、ということでした。


確かに最近はほとんどの方がTOEICのスコアで自分、他人の英語力を把握したがりますし、いざ書店に行けば、英語の資格試験のセクションはほとんどTOEICの対策本で棚が埋まっている気がします。


昔は英検の対策本が閉める割合が多かった気がしますが、最近ではTOEIC関連の対策本の方が英検のそれよりもおそらく多いでしょう。


皆の意識がTOEIC>英検と変化しているのが書店の本棚からもみてとれます。


一番びっくりしたのは、TOEICのスコア毎、600、700、800、900と分かれて対策本があることでした。

新TOEICテストこれ1冊で600点はとれる!新TOEICテストこれ1冊で600点はとれる!
(2011/09/23)
仲川 浩世

商品詳細を見る


TOEIC(R)テストで700点を確実にとるTOEIC(R)テストで700点を確実にとる
(2007/10/20)
白野 伊津夫 監修 / 霜村 和久 & Lisa A. Stefani 著

商品詳細を見る


新TOEICテスト800点と仕事で使える英語を同時に手に入れる新TOEICテスト800点と仕事で使える英語を同時に手に入れる
(2011/09/23)
早川 幸治

商品詳細を見る


新TOEICテスト900点突破20日間特訓プログラム新TOEICテスト900点突破20日間特訓プログラム
(2010/04/14)
小山 克明

商品詳細を見る


英検は各級毎の問題はもちろん異なりますが、TOEICは皆同じ試験を受けるので、対策本の中身は目標スコア毎にどう異なるのかというのは興味深いですけどね。


ただTOEICの対策ばかりをやって、試験慣れし問題の出題傾向も掴めるようになり結果TOEICの点数がぐんとあがり、 英語力が上がり俺は英語を以前よりははるかに使いこなせるようになった!と思い込んでしまうのは少し危険ですよね。


というのもTOEICは英語を話す、という試験は存在しないですからね。



またTOEICという試験のことについて考えさせられた瞬間でした。



大いに励みになるので宜しければ下の3つのバナーのクリックをお願いします!


英語 ブログランキングへ
にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村



このエントリーをはてなブックマークに追加

国連英検特A級合格体験記書き終わりました!

先日国連英検特A級の合格通知を頂いたのですが、 それと同時に合格体験談も書いてほしいですという依頼も頂きました


実は国連英検を受ける前に国連英検のサイトでよく過去の合格者の方々の体験談を読ませて頂いて、自分の学習の参考にもさせて頂いていたのですが、まさか今回は自分がその体験談を提供する側 になるとは思ってもみませんでした。


私はわりとギリギリで1次試験、2次試験共に合格したので、おそらく特A級の合格者の方々は皆様合格体験談を書くよう依頼をされるのでしょうね。


依頼を受けてからどういうことを書こうかとずっと考えていて、昨日ようやく体験談を書き終えて、国連英検事務局の方にメールで送らさせて頂きました。


600文字近くで書き上げましたが、やはりHPに掲載されるだけあって書く内容には気を遣いました。


おそらく今後国連英検の上位級を受験される方々に呼んで頂くことになると思うので余計に。


ただ自分が合格する為に行なった事、感じたことをできるだけそのまま書いたので、立派な文章というには程遠いものですが、私が伝えたいことは書けた気がします。


もし私の体験談を読んで頂けてそれが参考になったなと思ってもらえる方がいれば本当に嬉しいですね。


ただおそらく他の特A級の合格体験談を書く方々はTOEICで満点、もしくはそれに限りなく近い得点を保持されていたり、他にもすごい資格、経歴をもっている方々ばかりだと思うので、その中に自分の体験談が掲載されるのはなんだか恐れ多いですね。


私も他の方々の体験談からまたいろいろ学びたいと思います。



大いに励みになるので宜しければ下の3つのバナーのクリックをお願いします!


英語 ブログランキングへ
にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村



このエントリーをはてなブックマークに追加

TOEFL満点を目指します!


先日、ずっと目標にしていた国連英検特A級に合格できたわけですが、それと同時に一瞬次の目標というものが見えなくなりました。


さすがに私も目指していたとはいえ、本当に特A級を一発合格できるとはあまり思ってはいなかったので、合格後は次の英語学習の目標をどうしようかと悩んでいました。


TOEFLを頑張ろうと漠然と思っていましたが、中々モチベーションが上がってこずどうしようかと思っていたのですが、今日今年の英語学習の目標を宣言致します。


TOEFLで満点を目指します!!


TOEFL満点というのは国連英検特A級合格よりも難易度が高いようですし、なによりも将来欧米国への大学院留学を考えた時に、既にハイスコアを取得していると留学への申し込みがスムーズになるのではないかと思ったからです。



国連英検特A級は国内では最も難易度の高い英語検定試験の1つとして認知されていますし、将来国際公務員を志す方にはとても有益な試験ですが、海外となるとやはり認知度はかなり低いものになってしまうでしょう。


その点TOEFLは海外での認知度も高いですし、このテストで満点を取るというのはかなり難易度の高いものですが、同時にやりがいもあるし、長期的な目標を設定としてはこの上ないものだと思います。


最近また朝の英字新聞のリーディングも再開させたので、心機一転また頑張っていきたいと思います!


励みになるので3つのバナーのクリックをお願いします!


英語 ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

国連英検特A級ホルダーに見合った英語力を!

私は先日、国連英検特A級に合格することができましたが自分の英語力がこの級を持つに値するものだとは全く思っていません。


国連英検のホームページにも載っていますが、TOEICだけのスコアでも特A級の合格者の平均スコアは960点以上となっていて、私のスコアは925点。 

まだまだ及んでいませんね。


先日12月に会社で受けたTOEICのスコアが返ってきたのですが、 910点( リスニング 440、 リーディング470)で、今回も一応目標としている950には届きませんでした。


かといってこのスコアを取る為にTOEIC対策をやろうという思いは無く、あくまで対策無しで自分の英語力の向上の結果、TOEICも950以上をいつでもとれるようになりたい、という思いは変わりません。


おそらく他の特A級に合格されている方々はTOEIC対策をしなくても楽に950以上をさらっととってしまう方々ばかりだと思います。


それができてしまうのは英語の基礎的な力がしっかりしているからこそできることでしょうし、それができない私は英語の基礎的な力がまだまだ足りないのでしょうね。


センター試験で英語で満点近い点を取る、 東大、京大、早慶等の有名大学出身者等の方々が私の中では英語力の基礎がしっかりしてそうな方々です。


あの難関な試験を高校生で突破したことを考えるとすごいなーと思います。


一応国連英検特A級も取得できたので、自分の中で次の目標にしようと目論んでいるTOEFLでのハイスコアを目指す意味でも一度英語学習の原点に立ち返って文法等の基礎を一から復習してみるのもいいかもしれませんね。


引き続き頑張っていきます!




大いに励みになるので宜しければ下の3つのバナーのクリックをお願いします!


英語 ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村



NEXT≫
広告
カテゴリ
広告
ブログの記事内から探す
スポンサードリンク
国連英検お勧め対策本
月別アーカイブ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
プロフィール
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
リンク
FC2アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。