このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ロンハー☆マジックメールで英語も学んでしまおう 第15弾

とうとうここまで来ました! 最後のロンハーマジックメールで英語も学ぼうシリーズです。

第15弾どうぞ!!


ロンハー☆マジックメール特別編#5-3


0:09 hey you…やい、お前。 おい。

0:29 ticked…いらいらする   

0:41 you’ve got to be kidding me…冗談だろう? 

0:51 supposed to…~のはず、~となっている

1:09 definitely...確実に

1:34 make a pass…口説く 

1:42 vulgar…下品、下劣

2:15 pop out…飛び出てくる

4:02 unseasoned…調味料なしで 

4:21 pack on…増加する   

4:37 what’s up with…(興味、疑いを持って)どうしたものだ?  

5:26 whatsoever…whateverの強調形。 

5:28 bitch…あばずれ、尻軽女   

5:33 ass…馬鹿、

5:36 play with…弄ぶ、翻弄する  

5:49 gross out…(人を)不快にさせる  

6:22 tough break..不運、大変   

6:31 one fourth…4分の1   

6:37 end up~ing…結局~になる

6:58 pervert…変態

7:12 stage name…芸名   

8:12 on that note…それっきり

9:01 cab…タクシー

9:05 nonchalantly….さりげなく、平気で

9:26 no way…まさか、なんでだよ

9:31 pissed…苛立つ

10:52 step forward…進み出る、前に出る



ticked…いらいらする    tickだと時計のチクタクのイメージで良いのですが、このようにedをつけると意味が若干変わりますね。


make a pass…口説く    これ何度かこのロンハーででてきた表現ですね。個人的に一番勉強になった表現だと思っていますので是非覚えましょう!


unseasoned…調味料なしで    初めて見た表現です。 普通に without seasoning と言ってしまいそうですがこのように言えた方がなんか良いですね。


pack on…増加する   これも初めて見た表現です。 覚えましょう!


gross out…(人を)不快にさせる   以前も紹介させて頂いた表現です。 是非覚えましょう。


tough break・・・不運、大変   これも初めて聞きました。 勉強になりますね。


stage name…芸名   これも以前紹介させて頂きました。 ロンハー英語学習ならでは表現なので覚えましょう!


on that note…それっきり     これも初めて聞く勉強になる表現です。 使えるようになりたいものです。



いやー、終わりました!!  今まで見て頂いていた方がいたら本当にありがとうございました! 今回こういう動画を使用しての英語学習を自分の為にもブログを見て頂いている方の為にもやってみたのですがどうだったでしょうか?

バライティならではの英語表現がでてきて私個人的にはやってよかったなと思っています。 またこのような動画を活用した英語学習をやっていきたいと思っているので、また一緒に英語を楽しく勉強していきましょう!


大いに励みになるので宜しければ下の3つのバナーのクリックをお願いします!


英語 ブログランキングへ
にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ロンハー☆マジックメールで英語も学んでしまおう 第14弾

ロンハー英語学習コンプリートまであと2つです!   今日もさっそくいってみます!



ロンハー☆マジックメール特別編#5-2


0:07 have feeling for…思いを寄せる、好きになる

0:09 get around…遊び回ること、多数の異性と性行為をすること 

0:24 take things a bit too far…やりすぎる、限度を超える  

0:37 punishment…罰

0:43 by oneself…独りで

1:18 look out…気をつけろ!

1:18 watch out!...気をつけろ! 

1:32 have a hard time…苦しい思いをする

1:52 sex-crazed…セックスに異常に興味のある人、

1:59 pissed…苛立って、腹が立って 

1:59 all of a sudden…急に

2:05 sock…殴る   

2:16 who knows…何とも言えない

2:58 go all the way…性交する、行くところまで行く

3:03 vulgar…下劣な、下品な

4:27 head out…去る、出発する

5:02 Oh man…うわあ~等の興奮を表す言葉  

5:19 turn on..興奮する

5:22 what the heck…一体どうなってるの? 

5:29 crap…くそ!、ばかな!

5:40 ain’t…are not, is not, have not, has notの縮約形

5:43 what’s going on?..どうなってるの? どうしたの?

5:52 boob…女性の胸  (まぬけなやつ、馬鹿な奴という意味にもなる)

6:00 have a seat…座る  

6:07 mess up…台無しになる、ごちゃごちゃになる

6:19 shame on you!...困るよ、恥を知れ!  (覚えておきたい口語表現です)

6:41 eat up…食べ切る



have feeling for…思いを寄せる、好きになる  なかなか好きになるという言葉をこうは言えない人は多いのではないでしょうか? 覚えておきたいですね。


get around…遊び回ること、多数の異性と性行為をすること  結構映画とかでもよくきく表現ですね。覚えておいて損はないでしょう。


take things a bit too far…やりすぎる、限度を超える   これイディオムとかではないですが表現としてよく使われるものです。 覚えておくと良いでしょう。


sock…殴る   名詞では靴下なのに、動詞だと殴るという意味に変わるのです。 ご存じだったでしょうか? 私は知らなかったですよ。 英語っておもしろいですね。


go all the way…性交する、行くところまで行く   結局やるとこまでやるということでしょうか?(笑) ただ覚えておいて損はありません。 外国人を笑わせてやりましょう。


what the heck…一体どうなってるの?   what the hellをソフトに言った感じだそうです。 覚えておきましょう。

have a seat…座る  これも結構簡単な表現ですけどなかなか言えなかったりするんですよね。please sitとか普通は言ってしまうものです


shame on you!...困るよ、恥を知れ!    よく聞く口語表現ですよね! 覚えておきましょう。



次回が最終回です。 最後まで頑張りたいと思います。


大いに励みになるので宜しければ下の3つのバナーのクリックをお願いします!


英語 ブログランキングへ
にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

ロンハー☆マジックメールで英語も学んでしまおう 第13弾

皆さまお久しぶりです!  最近忙しくしていてなかなかブログを更新できなかったのですが、今日は久々にいきますよ! ロンハー第13弾です!


ロンハー☆マジックメール特別編#5-1


0:35 pounding…(心臓が)速く脈打つこと

0:39 piss off…困らせる、むかつく  

0:59 pop…(質問等を) 急にする 

1:08 definitely…確実に

1:26 dry out…乾く

1:44 chewy….容易に噛めない、咀嚼が必要な

2:15 hold back…抑える

2:21 lick…舐める

2:27 do right…正しいことをする


3:02 carb…炭水化物 carbohydrateの短縮形

3:36 get drunk…酔う

3:50 stand…我慢する

3:57 watch out!...気をつけろ! 

4:14 patient…忍耐強い、我慢する

4:31 all over…至る所、体中

5:54 leave behind…~を残す

6:29 turn on…興奮する

7:22 serve… あげる、出す

7:37 tear up…涙が出る、引き裂く

7:58 rice ball…オニギリ  

8:17 eat up…食べ切る

8:23 go crazy…発狂する、気がふれる 

8:27 leave it up to~...~に任せる  (覚えておきたい表現です)

8:31 look out…気をつけろ!

9:12 scum…灰汁  (くそ野郎、くずという罵倒言葉でもある)



pop…(質問等を) 急にする   popという言葉は聞くこともありますが動詞になるとこういう形になるのですね。 知らなかったので覚えておきたいです。


watch out!...気をつけろ!   よく会話表現で使われます。 Look out! という風に言う時もありますが同じような意味です。


rice ball…オニギリ    意外と知らない人も多いのではないでしょうか? 私もパッと出てくる自信がありません。 日本の伝統的な食事なので是非覚えておきましょう!


leave it up to ...~に任せる    イディオム的な表現ですね。 これを機会に覚えておきましょう!


scum…灰汁    灰汁という意味の他にカス! ゴミ!のように人を罵倒する言葉にもなります。 


ロンハーで英語もついでに学ぼうも後2回です。 最後までしっかりやっていきます!


大いに励みになるので宜しければ下の3つのバナーのクリックをお願いします!


英語 ブログランキングへ
にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

ロンハー☆マジックメールで英語も学んでしまおう 第12弾

今日は普段は会社で勤務ですが久々の有給休暇を頂いたので休日です。 ですので今日もロンハー学習やらせて頂きます! 第12弾です。


ロンハー☆マジックメール特別編#4-3


0:03 hang in there…頑張る、持ちこたえる

0:07 what should we do?...どうしよう?

0:09 what to do?...どうしよう?   

0:25 collars…洋服の襟  

0:26 suspicious…怪しい

2:45 have to be kidding me…冗談だろ! ウソだろ

3:08 pay the bill…勘定を払う

3:15 take a leak…小便をする  

3:26 spot…見つける

4:04 weird…変、異様な

5:09: line...セリフ

5:17 pounding…(心臓が)速く脈打つこと

5:22 piss off…困らせる、むかつく



what to do?...どうしよう?   すごく簡単な表現ですが、この3語だけでこういう意味になるのは知らなかったです。 普通に使えるようになりたいですね。


pay the bill…勘定を払う   重要なイディオムです。 覚えましょう!


take a leak…小便をする    take a pissとまた違った言い方ですね。  


piss off…困らせる、むかつく  以前の回でもよくでてきています。 大抵 piss me off のように間に目的語が入るケースが多いです。



後3つでロンハー学習コンプリートです。 最後までやりきりたいと思います!

大いに励みになるので宜しければ下の3つのバナーのクリックをお願いします!


英語 ブログランキングへ
にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

ロンハー☆マジックメールで英語も学んでしまおう 第11弾

今日もいってみたいと思います!  第11弾です。



ロンハー☆マジックメール特別編#4-2


0:03 off you go…行けー!

0:18 just one sec….ちょっと待って

0:49 no way...嫌だ、嘘~

0:52 take a look…見る  

1:17 right there…すぐそこに   

1:28 coincidence…偶然の一致

1:41 spot…見つける

2:58 step out…短時間建物の外に出る、家から外出する

3:07 walk past…通り過ぎる   

3:51 what if~… ~したらどうなるだろう?

4:13 for a second…ちょっと、少し  

4:28 give 目的語 away…正体が知れる  

4:35 wait out…~が好転するまで待つ 

4:47 go over…渡る、通る

5:12 suspicious…怪しい

5:23 put on…着る  


6:12 annoying…迷惑な、じれったい

6:33 hold off...延期する、手控える、一旦置いておく

7:08 send out…送り出す

7:37 have no time for~…~に無駄な時間をかけられない

7:41 comedy bit…芸人の持ちネタ


7:44 agreeable…感じの良い、賛成して

7:44 up to now…今までは



take a look…見る    よく映画とか見てても聞きますよねこの表現は。 日本人だとplease look とかどんな状況でも言ってしまいそうですが、場合に応じてこういう言い方もしてみたいものです。


walk past…通り過ぎる  通り過ぎるという表現を使いたい時にこれをさらっと言える人はすごいですね。なかなかこの past を上手く使うのが難しい気がします。


give 目的語 away…正体が知れる    これ前にデスノートで同じことをやっていた時によくでてきました。me等の目的語を挟んで使います。


wait out…~が好転するまで待つ   これおもしろいイディオムですね。 outをつけるだけでこういう意味になるとは。 覚えておきたいですね。


put on…着る   普通服を着るということを言いたい時は wear を大抵の方が使うと思いますが、この
put on という風にも言えるのですね。  自分ではなかなかこの表現を使えたことがないので取り上げてみました。


comedy bit…芸人の持ちネタ     こういう言い方をするそうです。 おもしろいですね。ここで調べました。 http://wiki.answers.com/Q/What_is_a_comedy_bit


なかなか今日も面白い表現が出てきました。 動画は後4つですが最後までやりきりたいと思います。


大いに励みになるので宜しければ下の3つのバナーのクリックをお願いします!


英語 ブログランキングへ
にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村  
NEXT≫
広告
カテゴリ
広告
ブログの記事内から探す
スポンサードリンク
国連英検お勧め対策本
月別アーカイブ
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
プロフィール
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
リンク
FC2アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。